視線の先…
ふと、見たその視線の先…
d0106702_9565846.jpg

うみが転がっていました。
写真では目が開いていますが、撮る前まで寝ていました。
これって食事が出るのを待ちながら、寝てしまったということでしょうね。

うみはとにかく食事が大好きです。
そしてなぜか、飼い主の行動=食事と思っているようで、私達が動くと眠かろうが、どこか別のところにいようがついてきます。

ちなみにうみとそらは同じ部屋では食事をさせません。
なぜなら、そらはゆっくり食べるのに対して、うみは早食い。
終わったら、そらの食事を横取りしようとします。
するとそらが怒り、うみの頭にチョイチョイと猫パンチ。
うみは無視して食べ続け、そらはそのまま諦めてどこかに行ってしまいます。

そのために、うみは隣の部屋で食べさせることにしています。
そらが終わり、ドアを開けると、うみは一目散にそらのお皿に。

そう、うみの楽しみは、そらが残した食事を食べることなんです。
それこそ、きれ~いになめてくれます。
おかげで、そらのお皿だけきれいにツルツルになって、洗いやすいです。
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-01-15 10:15 | うみ
<< お久しぶりです。 | ページトップ | ブラッシング >>