カテゴリ:その他( 18 )
Top▲ |
お知らせ
プライベートでバタバタとしていまして、しばらくブログをお休みさせて頂きます。
しばらくと言っても連休頃には再開させるつもりです。

更新も遅い、コメントを残すのもなかなか出来ず本当に申し訳ないです。
落ち着きましたらまた遊びに行きますのでよろしくお願いいたします。

心配していただいたアンディですが、先週退院をしまして、毎日病院通いをしているようです。
ただし、赤血球が通常の数値になかなか戻らず、まだまだ心配です。
でも、当の本人は食欲だけはあるようです。(うみのように食いしん坊なもので^^;)
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2010-04-20 23:53 | その他
アメリカン コッカ スパニエル
今日は2ニャンズではなく、私こと飼い主1の実家で飼っているアメリカン コッカ スパニエルのアンディです。
(以前の記事を読んでいない方はこちらをどうぞ)
d0106702_21381236.jpg

飼い主2にそらたちをまかせて、久しぶりに関東の実家へ帰省しました。
アンディはいつもと変わらず元気に迎えてくれました。
しかし、春先に後ろ右足を痛めてしまい、病院で治療はしてもらったものの、完全には治らず少しばかりは引きずる形となってしまったようです。
今年で9歳になるので、あちこち体に支障がでるのはしょうがないとは思いますが、何だか月日を感じてしまいました。
d0106702_21575689.jpg

とはいっても、いたずら好きは変わらず、私のサンダルをかじってくれました^^;
私のこともしっかり覚えててくれているようでとても嬉しかったです。


そして関西に帰ってきてからそらたちの餌を買いにペットショップへ行くと黒のアメリカン コッカを連れた方がいました。
最初はワンちゃんの顔がはっきり見えなかったのですが、動きでアメリカン コッカだ!とすぐにわかりました。
実はアメリカン コッカってだいたいみんな同じような動きをするんです。
とにかく好奇心旺盛で、落ち着きないというか、散歩をしていても常にあちこちを見ているような感じです。
そしてとにかく社交的^^;
そのワンちゃんも来る人来る人にあいさつをしていました。

私も思わずその方にアメリカン コッカ?ですかと声をかけて立ち話をしてしまいました。
その方は日本犬も飼っているそうですが、全く性格が違うとおっしゃっていました。
その国柄や国民性が犬にもあらわれるんだな~と思いました。
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2009-09-23 22:31 | その他
お知らせ
お久しぶりになります。

6月は忙しかったためにアップが少なかったり、みなさんのところに遊びに行くことがなかなか出来ませんでした。
それに加えて、最近PCの調子が悪いため、まだしばらくアップが出来そうにありません。

落ち着きましたらみなさんのところに遊びにいきます。

すみません…
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2009-07-05 21:00 | その他
こんにちワン!
先週は久しぶりに関東にある実家に帰っていました。
アメリカから帰ってきたものの、実家に顔を出したのは1日だけ。

飼い主2の故郷も、今住んでいるところも西日本。
私には見慣れない生活でしたが、地元に帰って見慣れたものを見るとようやく日本に帰ってきたんだな~としみじみと感じました。

前置きが長くなりましたが、今日は2にゃんではなく、実家のわんこの話です。
d0106702_19555963.jpg

むか~しに1度だけブログにも登場したことがありますが、アメリカン・コッカ・スパニエルのアンディです。
今年で9歳になります。

実はアンディは生まれつきドライアイで、5歳ぐらいのときに白内障になりました。
かかりつけの獣医さんから目を専門としている獣医さんを紹介していただき、そこでレンズを入れる手術をして今までは生活をしていました。

ところが今年の初夏あたりに炎症をおこし、レンズはいれておけないということで結局片目を失うことになりました。
ちょうど向かって左の目はもう見えなくなってしまった目になります。

そんな障害を持ったアンディですが、本人は以前同様にとって~も元気です。
うみと同じく食事が大好きで、そして何より実家の父が大好きで毎日幸せそうに過ごしています。

久しぶりに私と会ってもちゃんと覚えていてくれるアンディ。
今は離れた生活になってしまったけれど、私にとっては今でも大切な家族の一員です。
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-10-13 20:19 | その他
I love NY
数年住んでいたNY
窓から見えるこの風景が大好きでした。
d0106702_1637554.jpg

アメリカに来て本当に色々なことがありました。
嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、嫌なこと…
書ききれないほどの様々なことがあったのを思い出します。

昔はあまり好きではなかったNYも今となっては、すっかり故郷の一つです。
いつかまた遊びに来ることができたらな~と思っています。
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-07-22 16:51 | その他
お知らせ
実は急なお知らせになりますが、今週に日本に帰国することとなりました。
d0106702_22513993.jpg

先月に帰国が決まりましたが、様々な処理で毎日を追われ報告が遅れました。
(本当に先月から死ぬほど忙しく、今もまだ荷物詰めをしている状態です)

それならば、そらとうみの帰国準備が完了してから発表と思い、先日やっとUSDAのエンドースメントを手にすることができたためにこうしてお知らせする次第となりました。

ちなみにエンドースメント↓です。
d0106702_22481825.jpg

本当はエンドースメントを手にするまでの経過なども書きたかったのですが、時間がなかったために、日本に帰国してから徐々に書いていきたいなと思っています。

また日本帰国後、しばらくの間は忙しくなるためにブログをお休みとさせて頂きます。
そのため他の方のブログに遊びに行くこともなかなか出来ないと思いますが、再開しましたら通常通りに遊びに行きたいなと思っています。

そして日本に帰国の際はしばらく関西での暮らしとなります。
そらたちはもちろんのこと、私自身も関西での暮らしは始めてなので今から楽しみです。

この場を借りまして、改めて毎回ブログに遊びに来てくださった方にお礼を申し上げます。
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-07-20 23:21 | その他
ASPCA Day
ASPCA(The American Society for the Prevention of Cruelty to Animals)はNYを拠点に1869年に設立されたアメリカ最古の非営利動物保護団体です。

主な活動は動物の保護に始まり、シェルターの運営、ペットに関する教育、獣医との提携などとにかく様々な活動をしています。なかでも有名なAnimal Cops(動物警察)は法的な権限を持っており、虐待や飼育放棄をしている飼い主を逮捕することも出来ます。(この一部始終がドキュメンタリーとしてアニマルプラネットで放映されています)
そして驚きなのは政府からの援助は一切なく、募金で運営されています。
さすが、慈善活動が活発なアメリカです…

前置きが長くなりましたが、4/10はそのASPCAの設立された日でNYCではユニオンスクエアーでお祝いとしてイベントが催されました。

ちなみにオレンジ色がこの団体のオフィシャルカラーですが、この日はエンパイア・ステートをはじめ、あちこちのビルがオレンジ色に点灯されます。
d0106702_14115387.jpg

遊びに来ていた犬やアダプション用の犬などもオレンジ色のバンダナをしていました。


d0106702_13502159.jpgd0106702_13504479.jpg







広場の中でもひときわ目立つこの車にはアダプション用の猫がいました。
d0106702_13561950.jpg

可愛い子猫たち♪ (優しい飼い主さんにもらわれてね~)

d0106702_13595515.jpg

お店でグッズが売っていたのでそらとうみにバンダナ、飼い主用にはTシャツを飼いました。

d0106702_14233173.jpg他のブースではTVに出ているanimal copsのサイン会やペットに有害なものの情報、コンサートをしたり、TVのクルーが来ていたりと、とにかく人と動物とで混雑していました。
それにしても、本当にニューヨーカーは動物好きですね^^

帰ってきてさっそく
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-04-12 10:53 | その他
春のプレゼント
"瑠璃色の瞳 madonna blue Dolly" のcrystalさんからプレゼントを頂きました。
それも今回はなんとわざわざ飼い主のためだけにです。
感激です~

プレゼントを箱から出して、写真を…
d0106702_12373191.jpg

と思ったら、うみがやって来ました。
それもちゃっかり、今回メインのプレゼントに手をかけています。
うみちゃん、これは君のではありません。
ちなみにこれは、
d0106702_12375796.jpg

なんと、桜餅を作ることが出来るセットなんです。
外国で桜餅が食べられるとは思いませんでした。
さっそく今度作ってみます。

crysatalさん、本当にありがとうございました!

おまけ
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-03-21 13:15 | その他
きれいなお花だけど…
先日、お花を頂きました。

実は我が家は何かのイベントの時の切花以外は植物はゼロの状態です。
植物は好きなものの、いずれ日本に帰ることを考えると捨てなくてはならないと思い、買わないようにしていました。
d0106702_17543760.jpg

そんな中お花をいただき、花が家の中にあると華やかになるしいいものだな、時々日常生活でも買ってみようかとも思いました。
一方で、猫に危険な植物ではないか、持っている猫の飼い方の本でチェック。
持っている本では大丈夫そうなので、お花をそのままテーブルに飾っていました。

それから少したち、ふと、本当に本の情報は正しいのだろうかと思いインターネットで調べると驚きです。

ユリは猫にとって致命的だと。

うわっ~何も知らずに、猫の毒である花を飾っていたのかと思うと、血の気が引く思いでした。
…これこそ無知って怖い。

せっかくのきれいなお花だけれど、ゴミ箱行きへとなってしまいました。

そこから調べると次から次へと危険な植物の種類が出てきました。

私が知っていたのはほんの一部だったらしく、なんと数百種類ぐらい危険な植物があるらしいです。

猫本舗さんにあったリストです。

リストを見ればわかると思いますが、ほとんどの植物がダメですね。
これは日本に帰っても、家の中には植物は置かないほうがよさそうと思いました。

みなさんも一度リストで危険な植物をチェックしてみて下さいね。
それにしても、大事になる前に気づいて本当によかったです。
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-03-14 11:31 | その他
猫型クッキー
スーパーに行ったら、思わず目に付いたもの。
それは猫型クッキー。
d0106702_10374848.jpg

一目ぼれして思わず、手に取りました。
飼い主2にそれ買うの?と非難の視線を感じながらも強くうなづいた私。

ええ、今までの経験からわかっています。
とにかくアメリカのお菓子はみかけに騙されてはいけないと。
おいしそうに見えるものさえ、けしておいしくない…

でも、かわいくて、ツボにはまったんです。
これが他の動物だったら間違いなく買わないでしょう。
d0106702_10463248.jpg

そら「買ったんだって  うみ「おいしくないのにね
帰ってきて、写真に取ってから食べました。
味はいたって普通のバタークッキー。
飼い主2に食べる?と聞いたら、即答で断られました。
普通のクッキーなのに…
[PR]
Top▲ | by sora112906 | 2008-02-28 11:05 | その他
| ページトップ |